社長の日記

2018年11月14日

移民問題(M.N)

| コメント(0) |

 アメリカ大統領が反移民を前面に押し出して中間選挙を戦った。移民問題でなく「好調な経済の話をしてほしい。と懇願する身内の声を無視して反移民感情をあおり続けた。選挙は下院を奪われたが、大統領は「異分子排除論」を自画自賛。折しも中米から数千人の移民集団が米国をめざして刻々近づいて来た。    ドイツではメルケン首相が長期政権から降りる方向だ。ここにも難民問題がある。3年前に欧州で起きた大量移...

>>この記事へ

2018年11月 5日

杭州・紹興の旅(S.Y)

| コメント(0) |

昨年、西安を訪れたときにも感じた事だが、中国の発展には目を瞠るものが有る。物凄い規模とスピードだ。日本の高度成長期を凌駕しているのではなかろうか。   感心したのはインフラ整備が先行していることである。広い道路が縦横に作られ、信号のシステムもかなり進んでいる。   メイン道路は車道とバイク道と歩道が分離され、その間には樹木が植えられている。電線はすべて埋設されているので、緑あふ...

>>この記事へ

2018年11月 1日

豊洲市場(M.N)

| コメント(0) |

 日本一の水産物取扱量を誇った東京の築地市場が83年の歴史に幕を下ろした。国内外からさまざまな魚介類などが集まる同市場は、市場そのものの価値に加え、場内外に集積する飲食店なども注目され、観光地として絶大に人気を誇った。    今後は豊洲市場が築地の歴史を引き継ぐ。移転に当たり安全性などが批判を浴び、移転時期がずれ込むなど開場までに紆余曲折があった。    豊洲市場は、鮮度を保て...

>>この記事へ

2018年10月25日

年寄りの引っ越し(S.Y)

| コメント(0) |

引っ越しと云うのは何時だって楽ではない。特に年を取ってからの引っ越しは想像以上に大変だ。   まずは体力が落ちていること。重いものは持てない。動かすだけでもままならない。ちょっと動くとくたびれる。なかなか疲労が抜けない。   次の問題は年の分だけ物が溜まること。普段捨てられないでいるから、引っ越しを機会に出来るだけ整理しようと思うけれど、時間がないから取り敢えず残しておくか、と...

>>この記事へ

2018年10月24日

ライバル(M.N)

| コメント(0) |

互いの個性が対照的であるほどライバル関係は際立ちます。「輪湖時代」を築き、1970年代の大相撲を盛り上げた横綱2人がそうだった。先日亡くなった輪島大士さんと、間もなく没後3年となる相撲協会の北の湖前理事長だ。    天才肌の輪島さん華やかな生活ぶり。北の湖さんは13歳で力士になった、たたき上げ。土俵で見せるこわもてのイメージとは裏腹に、人情味にあふれていた。この二人が名勝負を展開し、横綱...

>>この記事へ

2018年10月15日

台風の仕組み(M.N)

| コメント(0) |

 台風の仕組みは同じ熱帯低気圧だが、発生した場所によってその呼び名が変わる。大西洋や北東太平洋ならハリケーンで、インド洋の付近でできればサイクロン、フィリピン沖など北西太平洋や南シナ海なら「台風」となります。    台風は発生期があり、発達期があり、最盛期が来て衰弱期という段階をたどりますが、人間なら食物を補給するところ、こちらは水蒸気をエネルギー源に成長してしまう。反時計回りの渦でぐん...

>>この記事へ

2018年10月 1日

スポーツの秋(M.N)

| コメント(0) |

 「スポーツの秋となり、運動会シーズンに突入しました。各地区や企業などでも行われる秋の一大イベント。日本の運動会のルーツは、1874年(明治7年)に海軍幹部を育成するための学校「海軍兵学寮」で、英国人教師のダグラスが「英国で行われているアスレチックスポーツがしたい」と提案して開かれた「競闘遊戯」だとされているようだ。    その後、札幌農学校では「力芸」、東京大学では「運動会」が開かれ、...

>>この記事へ

2018年9月13日

自民党総裁選(M.N)

| コメント(0) |

 自民党総裁選は数々のドラマを生み出してきた。1956年、本命の岸信介氏が1回目の投票で過半数を得られず、石井光次郎氏と、2,3位連合を組んだ石橋湛山氏が決選投票で岸氏を僅差で破り、総裁の座を射止めた。    党員による予備選挙が初めて行われた78年は、福田赳夫首相が田中角栄氏の支援を得た大平正芳氏に敗れた。福田氏は「天の声にもときには変な声がある」の言葉を残し、本選を戦うことなく退いた...

>>この記事へ

2018年9月12日

テレビの無い生活(S. Y)

| コメント(0) |

現在テレビの無い、正確に言えばテレビが見られない生活を送っている。アンテナ設備がどうとかで、テレビ放送が見られない状況にある。如何にテレビと共にあった生活だったか思い知った。朝食でも夕食でも、まずテレビを付ける。ニュースと天気予報は必須である。   興味のない番組の時は新聞の見出しを浚ってゆく。食事時以外でも、スポーツ観戦は好きなので積極的に見る。ただし、野球とサッカーと最近ではゴルフも...

>>この記事へ

2018年9月10日

スポーツ界不祥事一掃を(M.N)

| コメント(0) |

 ボクシングやレスリング、体操などスポーツ界で、不祥事が相次いでいる。いずれの問題も、2020年の東京五輪への出場が大きく影響していると思う。    スポーツ庁が設置されて、多額の五輪関連予算が組まれた。五輪は商業化が進み、メダル獲得選手には報奨金も出されるそうだ。各種の競技団体に利益誘導が生まれる恐れがある。    五輪予算を配分している国は、一連の疑念の払拭に指導力を発揮し...

>>この記事へ

November 2018

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー