社長の日記

2018年7月

2018年7月26日

水に流す(M.N)

| コメント(0) |

 「水に流す」という言葉は、全てのけがれや邪悪を川などで清め流してしまうということが語源で、欧米にはない日本独特の文化です。日本人は、人と人とのいさかい、わだかまりといった感情も水に流して丸く収めようとしてきました。    昔の集団生活は、お互いに助け合い、協力しあうことによって成り立っていました。特に農耕は共同作業でもあり、冠婚葬祭なども共同体としての行事として行われてきましたので、共...

>>この記事へ

2018年7月14日

好敵手(M.N)

| コメント(0) |

 ライバルには2種類ある。好敵手と仇敵(きゅうてき)である。実力に過不足なく互いに認め合い、高みを目指すのが好敵手ならば、憎しみを持ち相手を倒すことに傾注するのが仇敵だろう。    西郷隆盛と大久保利通2人は好敵手から最後は仇敵関係に変わるライバル。西郷は大久保の協力を得て討幕運動のトップの一人になったものの、最後は同志に担がれて大久保らの明治政府に反旗を揚げ葬られた。    ...

>>この記事へ

2018年7月11日

二八の涙月(M.N)

| コメント(0) |

2月と8月は商売の売り上げが少なく、大変苦しい月であるということを意味する言葉です。なぜ2月と8月なのでしょうか。2月は正月に、8月は盆に出費がかさんだ影響で、商売がふるわないからという説が有力なようです。    2月と8月はゆっくり休みなさいという教訓にも受け取れます。2月と8月はなぜか名コンビです。「二八月に思う子船に乗すな」といった諺があります。2月と8月は天候が変わりやすく、海が...

>>この記事へ

2018年7月 9日

トランプ(S.Y)

| コメント(0) |

ドナルド トランプは大統領としての資質に欠けている。思考の末の選択ではなく、思い付きで施策を決めている。アメリカを良くない方へ向かわせているばかりか、世界の多くの国にも悪い影響をもたらし、世界が良くない方へ向かわせている。   誰がやっても難しいだろうが、少なくても思い付きで出来る状況にはあるまい。事業であれば、失敗しても自分が被ればいいだけの事だが、国の舵取りはそうはいかない。思い付き...

>>この記事へ

2018年7月 2日

裁判官(S.Y)

| コメント(0) |

日本では一般人で裁判を経験したことがある人はあまり多くはない。離婚訴訟とか相続争いとか昔に比べたら訴訟に持ち込むことは多くなってはいるが、その訴訟で裁判官がどうだったかなど判断するまでには到らないだろう。   弊社でも30年以上前には裁判沙汰になる事は殆ど無かったが、近ごろは数年に1度くらい、瑕疵に対しての見解の相違による訴訟や、立ち退き問題で訴訟になる場合がある。勝ったこともあれば負け...

>>この記事へ

August 2018

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー