社長の日記

2017年2月

2017年2月23日

高齢運転者(M.N)

| コメント(1) |

高齢運転者による交通事故が相次いでいる。高速道路を逆送したり、児童の列やコンビニ店に突っ込んだり。物損事故ならまだしも、死亡事故など取り返しのつかない重大な事態を招けば「間違えた」では済まされない。    なぜ、こんなにも増えたのか。加齢に伴う運動能力や判断力の低下、認知症などにも起因するとされるが、以前は同じ当事者でも道路横断中の歩行者や自転車など主に被害者側だった。昨今は過失割合が大...

>>この記事へ

2017年2月21日

原子力発電(1)(S.Y)

| コメント(1) |

日本における原子力発電は余りにも政治との結びつきが深い。癒着という言葉以上に切り離せない。最初に輸入されたのは正力松太郎が議員時代に導入したイギリスの原発だったが、それは欠陥が多く使い物にならなかった。   その後は中曽根議員らが中心となってアメリカから輸入した。1970年以降である。当時はアメリカの技術を信奉しており、キーターン方式の導入であった。日本に於ける原発技術は未熟であったから...

>>この記事へ

2017年2月16日

自国の利益(M.N)

| コメント(1) |

トランプ大統領は、就任して執務室のカーテンを黄金色に取り替えたそうだ。この部屋に限らず自宅などにも多く使っている色だという。こだわりは中途半端ではないらしい。    不動産王として、巨大の富を手にしてきた。自然に身に付いた好みなのだろうか。自身が掲げる「米国第一」では、自国の利益が黄金のように輝かしく映るに違いない。    ギリシャ神話には、物を黄金に変える王が登場する。富は思...

>>この記事へ

2017年2月13日

スマイルジャパン(S.Y)

| コメント(0) |

スマイルジャパンが予選リーグトップで、平昌オリンピック一番乗りの出場を決めた。女子のアイスホッケーチームである。アイスホッケーは日本ではマイナーなスポーツ。体格で勝るチームが有利な為だからだ。   女子の場合はそうでもないが、男子の場合はまさに格闘技と見まがうほどだ。スポーツの中で最も体力を消耗すると言われる。そのためリンク上には短時間しか留まれず、次々に選手は入れ替わる。  ...

>>この記事へ

2017年2月 9日

将棋連盟の新会長が決まる(M.N)

| コメント(0) |

将棋の羽生善治3冠は対局の終盤、勝ちを確信すると駒を指す手が震えだすそうだ。「孤独の天才」と呼ばれる最強棋士が見せる心の乱れだろうか。人間らしい一面に触れ、少しほっとする。    同じように佐藤康光九段も優勢な局面を迎えると、せき込んでむせる癖があるそうだ。深い読みで「1秒間に1億と3手読む男」とも称される。羽生3冠と棋界を引っ張る元名人が、日本将棋連盟の新会長に選ばれた。  ...

>>この記事へ

2017年2月 6日

和(S.Y)

| コメント(1) |

弊社の近くで今月末に竣工する賃貸マンションに、「Dormouse 和 」と命名した。Dormouse とはヤマネ(齧歯科の小動物)の英語名である。ヤマネグループ所有のマンションのネーミングに用いている。   和とは和風の和(外装やエントランスに取り入れている)であり、平和の和であり、和を以て貴しと為すの和でもある。訓読みにすると和らぐとか、和むとも読める。大きな和は大和(やまと)すなわち...

>>この記事へ

2017年2月 6日

難局を乗り切る(M.N)

| コメント(0) |

 川渕三郎さんの転機は、51歳のときの左遷であた。Jリーグを誕生させ日本をW杯の常連国にまで成長させた功労者である。会社員時代に味わった挫折を『「51歳の左遷」からすべては始まった』(PHP新書)で告白している。 左遷と言う言葉は、中国の漢の時代につくられた。漢代は右が尊い位であったという。左には「さげる・くだす」の意味がある。遷は「うつす」である。低い身分にしたり、中央から地方に転任させる意味で...

>>この記事へ

2017年2月 1日

新横綱稀勢の里(M.N)

| コメント(1) |

「おしん横綱」と言われた鳴戸親方(元横綱隆の里、青森市出身)は、理論家で博識。各界以外の交友も広かったそうだ。部屋を興して間もないころ、永平寺の秦(はた)慧(え)玉(ぎょく)・76世貫首から「作稀勢(稀(まれ)なる勢いを作す)」の言葉を授かった。    新弟子を鍛え上げ、これぞという力士にこのしこ名を付けよう。そう決めていた。2004年、入門から2年8カ月というスピードで幕内に駆け上がっ...

>>この記事へ

June 2017

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー