社長の日記

2011年9月

2011年9月26日

年老いた桜

| コメント(1) |

水道道から武相高校の正門に向うゆるい坂道は桜のトンネルになっている。 100メートルにも満たないが、両側に十数本の桜の樹が植えられている。 昭和18年に武相中学がこの地に移った頃に植えられたと思われる。 従って樹齢70年ほどになる直径60~80cmの古木である。 3月末から4月上旬に掛けての満開の時はまことに見事と言う他ない。 若い桜にはさわやかな美しさがあるが、古木のそれは重厚である。 トンネル...

>>この記事へ

2011年9月19日

ふるさと

| コメント(1) |

私が育ったのは鵠沼海岸、海から4,5分のところです。半農半漁の地域でした。 近くには田圃も畑もあり、小さな森もあり小川も流れていました。春には一面に菜の花やれんげ草が咲き乱れ、夏は海水浴、冬には当時結構雪も降ったものです。小川でフナやどじょうを捕ったり、森で椎の実やどんぐりを拾ったりした思い出もあります。 横浜に移るまでの半世紀を鵠沼で過しました。従って私のふるさとは紛れも無く鵠沼です。ところが、...

>>この記事へ

2011年9月12日

継続は力なり

| コメント(1) |

23日は秋分の日。横浜で弦楽アンサンブルコンサートがあります。メンバーの一人に高校の同級生のチェリストが居ます。彼女は高校の弦楽部で初めてチェロに触れました。それ以来チェロに取付かれ、独学で練習をしながら市民オーケストラのメンバーにも加わっていました。さらに上を目指すべく芸大の別科で学び、いろいろなメンバーと演奏活動を続け、CDも出しています。ときどきコンサートを聴きに行きますが、本当に上手くなっ...

>>この記事へ

2011年9月 5日

節電

| コメント(1) |

福島原発事故により、東京電力関内では夏場の電力需要が供給をオーバーする恐れが有るという事で、企業にも一般家庭にも15%の節電が要請されました。 それ以前に計画停電が実行され、多くの人が停電の被害を実感していた事もあり、東日本大震災の被害者に対する思いもあって、皆さん積極的な協力を惜しみませんでした。 当初はピーク時の使用電力を減らすための工夫や我慢をするという目的に適った行為であったものが、次第に...

>>この記事へ