社長の日記

2011年5月

2011年5月30日

「美しい日本を作る会」

| コメント(1) |

標記の会が存在することを知りました。会の設立趣意書に謳われている文言の中で、 「悠久なる歴史と伝統と美しき山紫水明の恵みに溢れた日本」「先人たちから受け継いだ伝統と文化を次代の子供たちへと伝承し、次代の子供たちを心身ともに健全に育成する責務がある」 については異論はありません。ところが、 「昨今のわが国の状況をみますと、援助交際や中絶の権利を声高に叫び、学校では青少年の性の淪落を勧める内容が教育と...

>>この記事へ

2011年5月23日

いろいろな法則

| コメント(1) |

物理学や数学等には法則がたくさん存在します。有名なものでは「ニュートンの法則」「エネルギー保存の法則」「エントロピー増大の法則」「大数の法則」等。また経済学や社会学にも「ランチェスターの法則」「パレートの法則」「ピーターの法則」等。建設現場では「ハインリッヒの法則」というのが良く聞かれます。 一つ一つの内容は述べませんが、この中で組織の人間として目から鱗が落ちた気のしたものが「ピーターの法則」です...

>>この記事へ

2011年5月16日

原発事故諸見

| コメント(0) |

東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故について様々な発言が溢れています。いまだに収束の定まらない現時点では当然のことと思われます。 いろいろな発言の中で、気になったものがありました。 一つは、原発事故について被害者ならびに国民に謝ったのは菅総理と東電現社長だけで、原発計画時、特に福島原発の計画時における総理大臣及び東電社長が陳謝するべきではないのかという声です。それ以後の歴代の総理大臣及び東...

>>この記事へ

2011年5月 9日

前立腺手術その後

| コメント(0) |

前立腺肥大の手術から丁度4週間経ち、目に見える出血は無くなりました。尿漏れも殆ど無いと言える程度です。排尿時の違和感があるのと、若いときのような勢いはありません。手術時の影響は2,3ヶ月残ると言われました。いまのところ手術は成功と言えそうです。 術後の経過は、3日間ぐらいで真っ赤な出血が朱色に変り、だんだん黒ずみ、1週間ぐらいでコーヒー色に。その後次第に薄くなって紅茶色になります。そして煎茶色にな...

>>この記事へ

2011年5月 2日

日本人の心

| コメント(1) |

日経の夕刊のコラムに、近藤誠一文化庁長官が次のようなことを書いておられました。「日本人には自己の心情に必要以上にこだわらず、立場の違いを理解し、共存を求める資質がある。この日本人のおおらかさ、それを育んでくれる自然を慈しむ気持、これこそ宗教・民族紛争や環境問題に直面する今の世界が必要としている心なのではないか。」 東日本大震災の前に書かれたものです。   奇しくもこの『日本人の心は』大震...

>>この記事へ