社長の日記

2011年4月

2011年4月25日

本気ですれば

| コメント(1) |

本気ですれば たいていの事は出来る 本気ですれば なんでも面白い 本気でしていると たれかが助けてくれる 人間を幸福にするために 本気ではたらいているものは みんな幸福で みんなえらい   これは後藤静香(せいこう)という教育者・社会活動家が90年前に著した詩集『権威』の中の1編です。 この詩集の存在はロータリークラブの卓話に於いて、経営活性化研究所の山崎喜芳所長さんより伺いました。 ...

>>この記事へ

2011年4月19日

前立腺全摘出手術

| コメント(0) |

4月11日に前立腺全摘出手術を受けました。 高齢男子の多くの人が悩まされている前立腺肥大。私の場合かなり前から肥大が始まり、軽いうちは生薬を服したりしていましたが、症状が進み医者の薬に頼ることになりました。それもだんだん効かなくなり、手術を勧められました。 昔からあるのは狭くなった尿道を削って広げる手術です。 経験者の話では術後に挿入されている管を抜く時が物凄く痛いとの事。それに出血も多いとは医者...

>>この記事へ

2011年4月 8日

頑張れ日本

| コメント(0) |

最近このブログにおいて、日本や日本人を憂える文章が多かったと思います。私ばかりでなく多くの内外の有識者が、嘗ての世界の範ともされていた日本に対し厳しい評価をしておりました。ところが、東日本大震災後の評価は一変しました。特に海外からは、震災時の混乱に乗じての略奪など一切無かったばかりか、乏しい食べ物や飲み物を整然と分け合う被災者たちの報道に感嘆の声が上がりました。そして必ずや立ち直るとの確信の言葉と...

>>この記事へ

2011年4月 4日

原発事故の情報

| コメント(1) |

地震の直接の災害が未曾有のものであったその上に原発の事故が重なったことで被災地は勿論のこと、全国民ばかりか世界中の大勢の人々に不安と心配を齎しています。正確な或いは的確な情報が発信されていないからです。 例えば、ほうれん草や牛乳或いは空気中や水中の放射性物質について数値としては発表されていますが、その値が人体にどれ程の影響を与えるものなのか具体的には示されません。 専門家は受動喫煙による影響よりも...

>>この記事へ