社長の日記

2011年1月

2011年1月31日

落語NPO

| コメント(0) |

 先日、川崎市産業振興会館で、数十年ぶりに落語を堪能してきました。 テレビやカセットなどで聴きますが、なかなか生を見ることがありませんでした。出演者は柳家権太楼、柳家一琴他。やっぱり生は宜しいですね。顔芸が見られるし、時間にゆとりがあります。後から出る師匠ほど芸が上。良く分かります。 現在はいささかの落語ブームとか。人気落語家のチケットはなかなか入手困難だそうです。落語も日本の文化の一つ。私ももう...

>>この記事へ

2011年1月24日

日本の選択(1)

| コメント(1) |

日本はどのような国の形を目指せばよいのでしょうか。 自由主義の強いアメリカ型か、或いは高負担・高福祉の北欧型か。 それとも第三の道か。 日本人の国民性からするとアメリカ型は馴染まないと思います。 経済発展を目指すならば、グローバル化と言われるアメリカ型が効率的なのでしょうが、経済発展に邁進して来た事により、様々な歪が生じてしまった現状があります。この先も継続しても良いのでしょうか。 アメリカについ...

>>この記事へ

2011年1月17日

建築基本法への一歩

| コメント(0) |

建築基本法の制定に向けて国交省は「建築法体系勉強会」を発足させました。 10名の学識経験者により2月2日よりスタートする見込みです。 現行の建築基準法や建築士法などの抜本的な見直しの方向性を検討するものであり、2011年度中に新たな建築法体系のロードマップを纏める方針としています。 昭和25年制定以来、弥縫的に改正を続けてきた両法ですが、今や問題の多い、使い勝手の悪い法律となっています。 昨年「建...

>>この記事へ

2011年1月11日

日本の未来

| コメント(0) |

日本の未来予想で最も大きな問題は経済が破たんしてギリシャやアイスランドのようになってしまうのではないかという危惧でしょう。その点に関しては肯定する専門家と否定する専門家がいます。もちろん2,3年で破綻するということではないので、今後の政策次第ではあろうと思いますが、シミュレーションは可能なのではないでしょうか。つまり、      どのような政策を採れば何年後にはこうなるというシミュレーションです。...

>>この記事へ

2011年1月 4日

新年

| コメント(0) |

明けましておめでとうございます。 今年のお正月は、日本海側或いは西日本の多くの地域では大雪に見舞われ大変だったようですが、横浜・川崎はお天気に恵まれ、比較的温暖で穏やかな三が日でした。 元日にはラグビー伝統の早明戦で母校が大勝し、決勝に駒を進める事が出来ました。また、2日・3日の箱根駅伝では、ゴール寸前まではらはらさせられましたが、18年振りに総合優勝を果たす事が出来ました。幸先の良い年となりまし...

>>この記事へ