社長の日記

2010年8月

2010年8月30日

年寄りの冷や水

| コメント(0) |

私は左利きですが何故か右腕より左腕の方が細いのです。そこで2ヶ月ほど前、自己流の筋トレを2週間ぐらいやりました。自分ではそれほどハードだとは思わなかったのですが、左腕が上がらなくなってしまいました。肩を痛めたようです。  それ以来鍼治療やマッサージを続けていますが、なかなか改善しません。まさに「年寄りの冷や水」を体験いたしました。  年を意識し過ぎれば早く老け込むし、年を全く意識しないと今回の様な...

>>この記事へ

2010年8月23日

まるは食堂

| コメント(0) |

先日、名古屋の友人に知多半島の先端付近にある「まるは食堂」に案内してもらった。知る人ぞ知る鮮魚料理の店である。普段の日でもかなり込んでいるそうだが、盆休みという事で席に着くまでに、こ一時間待たされた。お客はみな覚悟のようだ。料理は地元の漁港で水揚げされた新鮮な魚介類。旨いの一言だ。 感心したのは、料理だけではない。従業員の躾の良さである。年配者から若い娘まで、愛想が良いし、動作がきびきびしている。...

>>この記事へ

2010年8月16日

終戦記念日

| コメント(0) |

終戦の日に『日本は「侵略国家」ではない』という本を読みました。 田母神元空幕長と渡部上智大学名誉教授の共著によるものです。 一昨年の暮れに問題になった「田母神論文」批判に答える形で出版されました。件の論文も掲載されています。 先ず言えることは、本の題名が良くない。現在の日本が「侵略国家」と思っている人は皆無でしょう。論文の表題は「日本は侵略国家だったか」です。それがなぜ上記の題名になったのでしょう...

>>この記事へ

2010年8月 7日

自然保護

| コメント(0) |

去る8月5日の日経紙夕刊のコラムに東洋英和女学院大学の村上陽一郎学長 が書かれていた一文には考えさせられました。 「国際自然保護連合も日本住血吸虫やその中間宿主のミヤイリガイを絶滅危惧種に指定はすまい。(中略)生物多様性を尊重し、自然を保護しようといっても、それは自然界の存在全てを、等価値と見た上での話ではなく、人間を中心とした観点からの価値づけが含まれていることは明らかだろう。」 人間に害をな...

>>この記事へ

2010年8月 2日

「33個めの石」(森岡正博著)

| コメント(0) |

『2007年、米国。バージニア工科大学で銃の乱射事件が起きた。 キャンパスには犠牲者を悼む32個の石が置かれたが、 人知れず石を加えた学生がいた。 33個目の石。それは自殺した犯人の追悼である。 石は誰かに持ち去られた。 学生はふたたび石を置いた。それもまた、持ち去られた。 すると、別の誰かが新しい石を置いた。』 この出来事に筆者は理想を見た。否、理想に繋がる一筋の光を見たのかも知れない。この本の...

>>この記事へ