社長の日記

2009年8月

2009年8月26日

確率

| コメント(0) |

世の中のあらゆる事象は確率で決まります。 簡単な例がさいころを振って1の目が出る確率はほぼ6分の1です。 これは検証できます。さいころを振り続ければ限りなく6分の1に近づきます。 さいころを2回振って2回とも1の目が出る確率は1/6*1/6=1/36となります。 2回とも1の目が出ない確率は5/6*5/6=25/36(約7割)です。 5回振って1ども1の目が出ない確率は同様にして約4割です。 さて...

>>この記事へ

2009年8月18日

六十の手習い

| コメント(0) |

同級生のピアノを聴く小さな会があります。毎年1度3月に開かれます。 ピアノを聴いた後は懇親会になります。 7年程前、酔った勢いで、来年は「カンツォーネ」で賛助出演するよ、と言ってしまいました。 さあ大変。早速歌の教室を探し、通うことに致しました。 何か歌って見なさいと言われ、「オーソレミオ」を歌いました。 合唱はかなりやりましたので、そこそこかなと思っていましたが、ぜんぜん駄目でした。 「発声がな...

>>この記事へ

2009年8月11日

五十の手習い

| コメント(0) |

20年ほど前になりますが、あるお客様の顧問税理士に民謡や端唄のとてもお上手な先生が居られ、 「あんたの商売柄、お祝い唄の2つや3つ覚えておいたほうがいい、少し習ったらどうか」と薦められました。 習いに行く時間は無いので、プロが唄っているカセットテープを聞いて覚えることにしました。 歌は好きですが、民謡なんて無縁、耳も良い方ではないので、節回しが聞き取れません。 テープを聞いて、唄ってみて、また聞く...

>>この記事へ

2009年8月 5日

天井冷房機

| コメント(0) |

日頃から疑問に思っている事があります。ユーザーとしても、建築関係者としても、疑問であると同時におおいに不満です。 ヒートポンプと呼ばれる冷暖房機の事です。 家庭用は壁掛けタイプが一般的ですが、天吊型や天井埋め込みタイプもあります。 暖房時には温風を、また冷房時には冷風を吹き出して部屋を暖冷房します。 決して快適とは言えませんが、経済的である事から広く採用されています。 先ず暖房時について言えば、機...

>>この記事へ

2009年8月 1日

耐震偽装裁判

| コメント(0) |

ディベロッパーのヒューザーが自治体や民間確認検査機関に損害賠償を求める訴訟で、東京地裁は請求棄却の判決を下しました。報道によりますと、裁判長は「建築確認は自治体等が建築物の適法性を保証するための制度ではない」また「自治体等が偽装を見過ごしたのが直ちに注意違反になるとはいえない」としたそうです。それが本当だとしたら、裁判官は真に現状認識に乏しいと思います。 一般消費者にとって確認済証だけが適法性を保...

>>この記事へ